Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブームのカーヴィーダンスに挑戦

今ブームのダイエット、「カーヴィーダンス」をやりました。
今でも継続しています。

先生は48歳にして抜群のスタイルの持ち主「樫木裕実さん」です。
もうすぐ薄着の季節になるのに、冬に付いてしまったお肉が取れないなと感じていました。

そんな時にテレビでみかけたカーヴィーダンスです。樫木さんが抜群のスタイルでした。
私もカーヴィーダンスをすればああなるかなぁ?なんて少し不純な動機でスタートしました。

だけど思いのほか面白くて今では習慣になりました。

1つのプログラムが10分と短めなので、その日の気分で選べるし、10分だけだから続けやすかったです。
ウォーミングアップ、ダンス2種、ストレッチとあるし、何より楽しんで取り組めるのがよかったです。

リズムに乗りながら身体を動かすのは、はじめは難しくてもすぐにできるようになりました。
ダンス中の先生の言葉が、本当にスタジオでレッスンを受けているみたいで励まされました。

続けていけばくびれが出てきて、ますますやる気がアップしました。
本とDVD合わせて1000円なのも始めやすくてよかったです。

◎美木良介の「ロングブレス」ダイエットは必見
美木良介の「ロングブレス」ダイエット!これはなかなか面白いです。
最近本当にシャープになったなあと感じていた美木さんですが、このような独自ダイエットメソッドを使っていたとは思いませんでした。

サイトには実際の呼吸法のやり方を実演とともに紹介してくれております。

空手の呼吸法とはまた違った、全身の筋肉を引き締めるための簡単な呼吸法です。
考え方は、まずインナーマッスルを鍛え、体幹を整えてから、アウターマッスル(見た目)を強化してゆくというものらしいです。

私もこの考え方には賛成で、よくダイエットをする時にいきなり腹筋などアウターマッスル系のトレーニングをしてしまいがちですが、インナーマッスルを鍛え、内臓脂肪を減らして体幹を整えてからアウターのトレーニングに移ると、筋肉もつきやすくなると思います。

アウターの筋肉も大きな筋肉から、例えば、もも、背中、胸などから鍛えると筋肉が増えてそれだけ脂肪も燃焼しやすくなるので、
太りにくい体質をつくることができます。

まずインナーマッスルを鍛えるためにはこの「ロングブレス」ダイエットは非常に良いと思います。
毎日数分お風呂に入る前にでも鏡の前でやってみるといいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。