Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチオシ野菜!「豆苗」について

数年前からスーパーで見かけるようになった豆苗。
まだそれほど馴染みがないように思えますが、じつはとっても使えるお野菜です。

切ったあとの根っこを水に浸けておくだけで、びっくりするくらいニョキニョキとまた生えてきます。
その様子を見ているだけでも楽しいです。
早いと3~4日後にはまたけっこうな背丈になっていて食べられます。

大体100円前後で売られていますが、二度も三度も収穫できるなんてすごいお得ですよね!

お子さんがいる家庭なら、子どもと楽しみながら成長を見守ったり、収穫したりすることができますよ。
自分がプチプチとつんだ野菜ですから、興味も持ちやすくて、食べてくれるかもしれません。

これもひとつの食育ですね。
土も使わずになんてラクちんなのでしょう!

味は、育ち方が似ているせいもあるのか、モヤシに近い感じですが、シャキシャキしつつも柔らかくて甘みも感じられます。
炒め物に使ったり、汁物にちょっと入れてみたり、彩りに青味が欲しい時にも重宝します!

そして、栄養面でもグーです。
このようなスプラウト系統のお野菜は栄養価が高いことで知られていますが、豆苗も例外ではなく。
カロテンに、ビタミンE・K・C、妊婦さんに必要な葉酸も。

ちなみに、生でも食べられるんですよ。

私なんて、野菜不足だな~、って思うと、つんでそのまま口に運んだりもします(笑)
ぜひお試しあれ~!

◎酵素生活でキレイを目指す!
注目され始めてからずいぶんと経ちますが、今さらながら酵素について学んでみました。
酵素が何かというと、カンタンに言えば、健康な体を維持するために必要なもの。

食べ物を消化・吸収したり、代謝を促したり、腸内環境を整えたりもします。
ありとあらゆる体の働きに必要なものが酵素であり、その酵素が不足すると体内に毒素がたまり健康な体を維持できなくなります。

冷え性や便秘、なんとなくだるい…などの症状も、もしかしたら酵素不足が原因かもしれません。
酵素を上手に取り入れることが、健康でキレイになるための鍵です。

なお、私たちの体には元々「消化酵素」と「代謝酵素」が存在していますが、一日に生産できる量は決まっています。
そのため、不足分については食事で補う必要があるのです。

では、酵素を摂取するにはどうしたらいいのでしょうか。
サプリメントなどのイメージもあるかもしれませんが、キーワードは「生食」です。

野菜やフルーツ、肉や魚など、とにかく生で食べることで酵素を摂取することができます。
野菜は火を通すとかさが減ってたくさん食べられますよね。

ただ、それでは酵素を摂取することはできません。
食事の半分くらいは生食を取り入れるようにしましょう。
規則正しい生活と、酵素で、さらなるキレイを目指したいです!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。